基礎代謝をあげる秘訣|カラダの調子を整える

体

痩せ体質を手に入れよう

引き締まったウエスト

ダイエットが成功しない訳

年齢を重ねるにつれ太りやすくなると良く言われていますが、それはどうしてなのでしょう。ダイエットをしても思う様に体重が減らない、食事にも気を付けているのになかなか痩せられないといった場合、それは基礎代謝の低下が原因なのです。基礎代謝とは、何か特別な運動をしていないときでも自然に体がエネルギーを消費していることを言います。つまり、基礎代謝が大きければ大きいほど、何もしていなくても痩せられるというわけです。こんなうれしい働きが、残念なことに年齢が上がるにつれて落ちて行ってしまうというのです。一体どうすればよいのでしょう。落ちてしまった基礎代謝を上げることさえ出来れば、またダイエットで効果をあげることができるのです。基礎代謝をあげるには、どんな方法があるのでしょうか。

改善する方法はあるのです

私たちが普段食事として摂っている栄養素の中に、この基礎代謝をあげる働きを持ったものがあります。それは、ビタミンB2、オレイン酸、蛋白質、カプサイシン、アミノ酸などです。例えばビタミンB2やアミノ酸は、体内に溜まった脂肪を燃えやすくする働きをします。オレイン酸や蛋白質は、血液中のコレステロールを減少させてくれます。そしてカプサイシンは、体内を温めて体温をあげる効果をもたらしてくれます。これは特に基礎代謝アップを期待できそうですね。今までの食生活を見直し、こういった栄養素の摂取を意識してみるとよいでしょう。もし食事での摂取が難しい場合は、サプリを利用してもいいですね。ぜひ基礎代謝アップに成功し、以前のような痩せやすい体質を取り戻してくださいね。

痩せない意外な理由

体重を測る

年齢を重ねる事で基礎代謝が下がるのは致し方がない事です。しかし基礎代謝は継続した運動を続ける事であげる事ができますし、これ以上下げないようにする事も可能です。その為には負荷の軽い有酸素運動を長時間続けることと、適切なタイミングで脂肪燃焼アミノ酸を投入する事で体脂肪は驚異的な速さで燃えていくのです。

読んでみよう

健康な体作りのために

ウエスト測定

基礎代謝をあげることはダイエットをする上で、非常に重要なことです。しかし、それ以上に基礎代謝をあげることによるメリットは意外にも多く、美容効果や冷えやむくみ対策としても大きな効果を得ることができます。

読んでみよう

酵素の摂取で痩せやすく

水着の女性

基礎代謝量は、運動による消費カロリーよりも、基本的に多いです。そのため基礎代謝量をあげると、運動や断食などをしなくても、体を細くすることが可能になります。そしてそのためには、健康食品などで酵素を摂取することが大事です。酵素を摂取すると、食べ物の栄養分が体に届けられることで、体の機能が向上するのです。

読んでみよう